国のローン、銀行ローン、消費者金融キャッシング、銀行系カードローン、たくさんあるけどどこから借りたらいいの?の悩みを解決!どうにかして借りたい、どうしたらお金を借りれる?の疑問に役立つ融資情報サイトです。

今すぐお金を借りるなら、スピード重視の即日融資借り入れ

とにかく今すぐお金を借りたい

今すぐ引っ越しのお金を借りたい

更新日:

・賃貸更新料が要らない所に引っ越したい
・引っ越したいけどお金が無い
・今住んでいる所より家賃が安い物件に引越したい、けど引越しするのもお金がかかる…
・引っ越し代金の現金支払いをなんとかしたい

就職や転職で新生活を始めるとき、人事異動や転勤などでも引越しが必要になります。転勤なら会社都合なのである程度補助は出ると思いますが、後で精算する形だと、どうしても現金は必要になります。
また家賃補助がある会社なら助かりますが無い所がほとんどで、その場合は自分で安くて条件の良い家に引っ越すしかありません。

引っ越しにかかるお金はどのくらい?

敷金を支払って、家電や家具類・日用品まで揃えるとなると、一人暮らしでも50万~100万円はかかります。
敷金なしの物件に、今ある家具家電で移動するだけであれば、5万~10万円で済む引っ越しもあります(荷物の量や移動距離にもよります)。
大手の引越しの専門業者に比べると安いのが、地域を限定している小規模の引越し業者や、不用品回収と兼業でやっている業者などです。相見積もりで比べると1万円以上差が出る場合もありますが、ネームバリューの安心感や保証の有無など個人の好みで選べます。

引っ越す方がお金の節約になる

例えば、一人暮らしで現在66,000円の家賃(管理費等含む)を払っていて、そこから家賃50,000円の所に引っ越した場合、月々で16,000円、年間192,000円の節約になります。
敷金礼金などを差し引きして、トータルで引っ越しに20万円くらいかかったとして、1年以上住めば引っ越し代を上回る節約効果があります。引越し代を15万円に抑えられれば、1年以内で引越し代をペイできます。
何と言っても、月々1万6千円浮かせられれば生活は楽になります。

今すぐ引っ越ししたいのにお金がないとき、引越し代金を借りれる所

-とにかく今すぐお金を借りたい

Copyright© 今すぐお金を借りるなら、スピード重視の即日融資借り入れ , 2019 All Rights Reserved.